酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

2020年春アニメ 感想

半年くらい精神的に落ち込んでてブログを書く気力も無くなっていたのですが、最近マシになってきたので、ブログも再開していきたいと思ってます。精神的に落ち込んだ話も記事にしたいところですが、とりあえず昔書きたいと思ってたとか、書きかけだったネタをどんどん書いてリハビリしていくつもりです。

このブログは別に書く頻度とか決めてないので書けない時は書けないでいいと思ってます。自分が見てたアニメとかやったゲームの記録みたいなものですし、やる気がある時にぼちぼち更新する感じでやっていきたいですね。昔見てたブロガーの方々も大分更新しなくなってるのを見ると自分も含めブログを続けることって大変だと感じますね。

という訳で、2020年春アニメの感想を書いていきたいと思います。半年前で記憶ないと思いますが、記録を途絶えさせないという目的だけで書いてみます。


・かぐや様は告らせたい

1期から引き続き安定した面白さだったと思います。生徒会メンバーの掛け合いが楽しいですね。かぐや様と白銀の仲は進展しつつありますが、まだ結ばれずって感じなので3期も来そうな気がしますし、来たら絶対みたいですね。


・かくしごと

漫画家あるあるネタでクスッとさせてくる感じでした。毎回最後にシリアスな雰囲気があってちょっとギャップがありましたが、それも最終回で回収され、まとまってたと思います。ギャグは大爆笑って感じではないですが、見てて飽きる感じもせず普通に楽しめた気がします。


・波よ聞いてくれ

ラジオを題材にしてるだけあって、主人公の喋りが引き込まれるアニメでした。ミナレの声優さんは新人っぽい方だったと思いますが、ラジオの場面で延々と喋り続けるのは大変でしょうし、すげえって思いました。破天荒なミナレのキャラが面白く、終わり方はあんまりオチがついていない感じがした気がしますが、原作が続いてるとしたらまあこんな終わり方ですかねって感じでした。これまでにないアニメって感じがしましたね。


・ケンガンアシュラ

純粋なバトルアニメでした。特殊能力とかなく、ただステゴロで殴り合うバトルものって逆に最近ないような気もして、結構楽しめました。トーナメントは途中で終わってるので続きが見たい気もします。


・とある科学の超電磁砲T

Tって3rdシーズンのtだったんですね。コロナでスケジュールが崩壊したせいで、ひたすら再放送をしてた記憶があります。超電磁砲といえばだいぶ前にOnly my Railgunで一世風靡した記憶がありますが、当時の勢いはあんまり感じないかなって思います。禁書目録がまだ続いてるように、超電磁砲もまだ原作続いているんですかね。長く続いてるせいで、今回も昔見たような展開だったような気がしましたし、めちゃくちゃ面白いとは感じませんでした。


・新世紀エヴァンゲリオン

最後まで見て案の定終わり方が謎で、色々理解できないーって感じでした。自己を肯定できなかったシンジ君が自己肯定できるようになったというハッピーエンドみたいに見えますが、そこに至った過程が一回見ただけではよく分かんなくてはてなマークが頭に浮かぶ感じでした。映画の完結編もそろそろ出るみたいですが、どのように終わらせるのか一応見にいきたいとは思っています。


やっぱり半年前のこと書くのは無理がありましたわ。全然覚えてないです。ただ、正直楽しみになってたのはかぐや様くらいだったので、そんな豊作なクールじゃなかった気がしますね。