酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

【MHWIB】徹甲榴弾ライトにハマった

f:id:sakepotech:20190912203209p:plain

モンハンはずっとやってたんですけど、めんどくて記事は書いてませんでした。今回は結構愛用してる徹甲榴弾ライトについて書いて見たいと思います。

 

装備

f:id:sakepotech:20190925221316j:plain

長らく使ってる装備がこんな感じです。ナルガのスキル、真弾薬節約がめっちゃ節約してくれます。3連続弾薬消費なしとかザラなので、ひたすら打ち込みまくれます。他に出したいスキルは、装填拡張lv2、砲術、KO、フルチャージ、攻撃、体力あたりですかね。会心関係ないので、スキル構成がシンプルでいいっすね。装衣は転身と強打にしてます。強打のときは特に面白いようにスタンがとれます。ボウガンのパーツは弾丸重化、回避装填x3にしてます。リロードx4でもいいですが、回避装填の方がリロードが早い気がします。

 

立ち回り

立ち回りはとにかく頭に打ち込みまくるだけです。もれなくスタン祭りになり落し物がわんさかでます。あまりに出るので最近はめんどくてあんまり拾ってないです。

ライトなので立ち回りやすいですが、頭を狙いたくなる以上、正面に位置取ることが多く、被弾リスクも割とあります。反動も少しあり、打つときは足を止めることになるので、脳死で撃ってるとやられます。ただ、歩き回れるので圧倒的に立ち回りが楽ですね。ぶっちゃけ後ろから撃ちまくってるだけで倒せるので、安全度が高く、難しそうな敵にはとりあえず持ってけば間違いないと思います。

徹甲榴弾ライトのいいと思ってるとこは、スタンができるとかもあるんでけど、1番は安全度が高いってとこだと思ってます。基本他の武器では、アイスボーンからは傷つけて、傷がついたところを狙い続けなきゃ火力がでないので割とめんどいですし、狙おうと無理したときに被弾しがちだと思います。しかし、徹甲榴弾なら固定ダメージなので、頭に当てるのがベストではありますが、基本モンスターの特定部位を狙わなくてもダメージは入れられます。そのため、安全なポジション取りをしながら攻撃をし続けることができます。だから安全度が高いわけですね。弾丸重化でなく弾速アップをつけると射程がのびるのでさらにアウトレンジから爆撃し続けることができ、かなり安定します。スタン的には弾丸重化の方がいいですけどね。最近はとりあえず散弾で行ってみて死んだら徹甲榴弾に持ち替えてみるって感じでやってます。

あと、回避装填がめっちゃ便利ですね。最初やり方が分かんなかったのですが、打ったあと×ボタン2回押すと滑り込みながらリロードしてくれます。撃つ時に足が止まるので、撃ったあとが被弾しやすいのですが、回避装填で敵の攻撃を避けつつリロードできると一石二鳥な感じがします。ただ、装填ミスるとリロード時間がかなりかかるので注意が必要です。回避装填の時に咆哮が来たりとか段差に引っかかったりとかすると装填されないので、そこら辺には気をつけないといけないですね。

 

徹甲榴弾ライトは安全度高くてオススメです。絶対死にたくないときは、後から撃ち続けれれば時間がかかってもいつかは倒せます。最近はオウガ砲も手を出してみてるのでそれについても今度書きたいと思います。