酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

2019 夏アニメ 序盤感想

夏アニメが始まって1ヶ月経ったので、今のところの感想を書きたいと思います。今期もそんなでもない感じですが、春よりはマシかなって思います。

 

荒ぶる季節の乙女どもよ。

面白いですね。岡田麿里は青春時代のまさに叫び出したいような感情を描くのが本当に上手いと思います。毎回話が動くので飽きないですし、各キャラに恋愛対象がいるっぽいので、今後の話もとても楽しみです。原作終わってないと思うので、綺麗にまとめてもらえればとてもいい作品になりそう。

 

彼方のアストラ

毎回ハラハラする展開があり、今のところ割と面白いです。首謀者がだれなのかというサスペンス的な要素もあるので、だれが裏切っているのかという考察要素もありますよね。ただ、ギャグ要素が滑ってて、時折真顔になってしまったり、あんまり魅力的なキャラがいないとこが微妙です。話の展開もおんなじ感じなのが多そうで最近は盛り下がってる感じがします。切る可能性あり。

 

ロードエルメロイ

fate zeroが大好きなので、1話がすごい良かったです。zeroの音楽も結構使われてた気がして、あの時の感動をすごい思い出しました。1話はウェイバーのライダーに対する熱い想いが伝わってきてよかったですね。

ただ、最近の話では時計塔の背景が分からなすぎてしんどくなってきてます。分からない単語が多すぎるんですよね。本で読んだらなんとなくわかると思うんですが、音で聞くとすぐに漢字に変換出来ず、??ってなることが多いです。今後次第では切るかもしれないですね。梶浦さんのノーボーカルなOPはすごい好きです。

 

ビジネスフィッシュ

地味にすごい好きですね。ダークホース的な感じで、あんまり期待してない作品が面白いとすごく嬉しいです。独特の空気感というかゆるっとした感じとか3Dモーションっぽいとこが、てさぐれ部活ものを彷彿とさせます。あと、エンディングのビジネスフィッシュダンス大会が好き。

 

炎炎ノ消防隊

京アニの件で放送見送りしてたので、どうなることやらと思ってましたが、放送再開したみたいで良かったです。あんな事件があったけど、やめるのはなんか違う気がするんですよね。火事を扱う作品ですが、あんな事件があったからこそ、そういう悪意に負けないっていうテーマがあって、深みが出るような作品になるといいなって勝手に思ってます。

 

SHIROBAKO(再放送)

もう2回くらいは見たことあり、誰かにアニメ勧めるならまずSHIROBAKOかなってくらい好きですし、自信を持って面白いと言える作品です。再放送ですが今期で1番楽しみにしてますし、見ててやっぱりいい作品だよなあとしみじみ思いますねえ。映画が楽しみでしかないです。

 

見るアニメは5、6個くらいがちょうどいい気がしますね。荒ぶる乙女とビジネスフィッシュが今期の中だと好きですねー。