酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

グーグルアドセンスを諦めた話

ここ1ヶ月グーグルアドセンスを取るために色々頑張ってたのですが、結局諦めたという話をします。

先に結論を言うと、グーグルアドセンスをするなら、グーグルアドセンスのためのブログというのを、ブログ開始時点から意識してないと結構厳しそうな感じがします。

この記事ではグーグルアドセンスを取るために何をした結果だめで、なぜ諦めたかを書きたいと思います。

 

アドセンス申し込みまで

ブログを始めて一年半経ってまあまあ続けていける気がしてきたので、ついでに小銭でも稼げたらいいかなってモチベでとりあえずアドセンスを申し込みました。申し込むだけでもかなり面倒だったので、まずは申し込みまでの手順を書いてみます。

無料のはてなブログだったので、まずはてなプロに申し込みました。期間は日和った結果とりあえず1ヶ月にしました。また、グーグルアドセンス申し込みには独自ドメインが必要なので、お名前.comでドメインを取得しました。アドセンス申し込みに必要な費用は、はてなプロ代+ドメイン取得代金で2000円くらいになります。

申し込みの時点でもリーチ出来ないとかサイトマップがうまく認証されないとか色々とトラブってたのですが詳細は忘れたので割愛します。とりあえずググりまくりなんとかして申し込みました。

 

価値のないコンテンツ

申し込んだのはいいのですが、何度トライしても、価値の低い広告枠(コンテンツが複製されているサイト)についてという理由で弾かれ続けました。

色々調べて、記事数を減らしたりタイトルを変えてみたりしたのですが、全然無理でしたね。価値の低い広告枠というのは、言い換えるとどこにでもありそうなコンテンツって意味のようです。書いてて悲しくなってきますね。確かに感想なんかありきたりだし、独自性について意識して書いていなかったのでしょうがないかなあって気がします。ブログの方向性が雑記ブログだからいけないのかと、80くらいあった記事を10くらいまで削り、アニメの感想だけを残してみたりしてみましたが、結果は変わらずでした。落ちた理由は明確にわからないのですが、ありきたりなコンテンツだったってとこが大きいんですかね。感想ブログでアドセンス取れてる人もいるので、単純にブログのクオリティのなさが原因だと思います。

 

何故諦めたか

結果グーグルアドセンスを諦めたわけですが、理由はいくつかあります。

今まで書いてきた記事を消して手直ししてまで、グーグルアドセンスをやる気がしないし、そもそもブログをお金稼ぎのツールとして捉えてなく、そこまでアドセンスをやる気がなかったことが1つです。

また、自分の好きなように書きたいってとこがとても大きいですね。趣味なので。グーグルに好かれようと書いても、それこそよくある量産型のブログにしかならなそうな気がしますし、絶対長続きしないし、目的ぶれてきちゃうって思いました。

負け惜しみみたいな感じもしますが、諦めて良かったと思ってます。自分のブログの目的が再確認できましたしね。落選するたびにショックでしたし、これからはすっぱりと心を入れ替えていこうと思います。