酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

デレマス6thライブ ナゴド2日目 LV感想

デレマス6thライブ ナゴド2日目のLVに行ってきました。最後は冬がテーマで、ついに終わってしまいましたね。さみしさを噛み締めつつ、感想書いていきます。

 

・楽園

やって欲しいと期待してた曲で、序盤でしたがやってくれて嬉しかったです。なんか聴くと泣いちゃうんですよね、この曲。今回のライブで唯一泣いた曲です。普通にCD聞いてるだけで、涙出てくるので、楽園を聴くと涙が流れる体になってしまっています。

今回のライブでは間奏でのセリフがやばやばでした。モバの関裕美N+の親愛度MAXの台詞で、通称関裕美構文と言われているようです。なんか自分こういうのに弱いですね。ちなみにその台詞がこちら。

アイドルになって世界が輝いて見えたの。でも、きっと最初から輝いてたんだよね。Pさんが気づかせてくれたんだ!

自分は関ちゃんPってわけじゃないんですけど、涙腺やばかったです。

そして、台詞の後のcメロから会沢さんが涙ぐんでいるように見えて、すごい感情がこもってる気がして、なんかこっちも込み上げてしまいましたね。何回聞いても飽きないすごい好きな曲です。

 

・きらりんロボのテーマ→あんずのうた

2曲とも、やるとは思わなかったですね。この流れはライブならではなので、見れて良かったです。セクギルに並び、名古屋ではあんきら大活躍でしたね。あんずのうたは生で聴くの初めてで楽しかったです。森久保が歌うのもキャラ的に合ってたので、いい感じでした。てか森久保いろんなとこでてきてて、ポテンシャル高いっすね。

 

・おんなの道は星の道

安定のお嬢。これもやるだろうと思って期待してた曲です。ガチ演歌なので、一人だけ音楽の次元が違う感じでしたね。歌声に聴き入らせる力がすごくて、流石だなあって感じでした。

 

・Treasure

やると思ってなかったので、意外な感じでしたが、セクギルとあんきらということで、バラエティ感のあるこの曲には合ってたと思います。メリーゴーランドが船みたいな感じに見えたので、演出的にも良かったと思います。色々考えられてるライブですよね。

 

・ラブレター

PCS大好きなPなので、とても嬉しかったです。絶対やると思ってましたが、きたときはホッとしました。ラブレターはPCSの可愛さを極限まで煮詰めたような曲ですよね。曲調とか振付とかこれぞCuteって感じです。その後のMCでの絡みも含めてとても満足でした。いつか2曲目出たらいいなあ。

 

・はにかみdays

やっぱりはっしーの笑顔はいいですね。ライブ来るたび、1番の推しははっしーかなって思います。欲を言えばS(mile)ingライブで聞いたことないので、聞きたかったですけど、また今度に取っておきます。なんとなく、S(mile)ingは春っぽい感じがするので、はにかみの方が冬には合ってたかもですね。

 

・With love

みんなヴェールが付いてる中、よしのんだけ和装な感じでしたね。前の曲がマイスイートハネムーンだったので、曲の繋がりもバッチリだったと思います。白のペンライト振ってたのですが、今回は冬の曲だったので、白を振ることが多く、なんか新鮮な感じがしました。

 

・Neo beautiful pain

この日のソロ曲の中では1番の盛り上がりでしたね。まつえりさんはライブの盛り上げ方が、アイドルというより、アーティストって感じがしました。シリアスというかカッコいい曲なんですけど、楽しそうに歌ってて、去年見た時より完成されてる感じがしました。まつえりさんも地元ということで、かなり気合入ってたと思いますね。最後の大好きだーも奈緒らしさを感じられて良かったです。

 

・Trinity Field→流れ星キセキ→always

やられたーって感じでしたね。正直、ANSERの時点で、次のTrinity Field で終わりだと思ってたので、Trinity Fieldの後、イントロ流れ出して、まじか!ってなりましたね。そしてニュージェネでの流れ星キセキがくるとは。この流れはエモエモでしたね。

そして、やっぱり最後はニュージェネで締めるんやなって思ってたら、always が来てもうやばかったです。しかもニュージェネで歌い出し、その後全体で歌うという流れ。ほんとにこの流れはいい意味で予想を裏切られましたね。always はss3a で聞いてやばい曲だと知っていたので、流れ星キセキの後流れた時は、ここでこれを持ってくるか。。って感じでした。数年前ならニュージェネで終わってたかもしれませんが、always というPへの感謝が詰まった曲を最後に全員で歌うことに、これからも全員で頑張っていくよっていう強いメッセージ性を感じましたね。最初聞いた時はそんなに感動する曲だと思っていなかったのですが、always はここまでくるとPの涙腺を破壊するための曲みたいな位置付けになってきました。とにかくとても良い終わり方で、ほんとに行って良かったです。

 

・mcについて

ウェーブで青から白に変わるのは、LVでは上から見れて、すごい綺麗でした。Pの対応力流石。

PCSの告白練習は可愛さと面白さが同居してましたね。圧の強い島村さんの笑顔のままの絡みからの、美穂ちゃんの困った感じは可愛くもあり、面白くもありでした。

あんず食レポも笑いましたね。定番のおでんネタやらで会場を笑わせていて、やっぱり杏は笑いの核だなあと思いました。

なんかcuteは大体笑いに走ってて面白かったですね。

 

・キャラ追加について

新情報については、新キャラ追加が告知されましたね。私は割とネガティブなタイプの人間なので、聞いた時は、

新キャラにすぐに声がつくことはないと思うけど、ここに来ての新キャラは既存の埋もれがちなアイドルより扱い良くなる気がして、そしたら不公平感出ちゃったりするのかなあ、とか

既にめっちゃアイドルいて名前も覚えてないアイドルもいるけどまだ増やす必要あるんだろうか、新キャラ追加方面よりシンデレラマスターバンバン出す方面に頑張ってほしいなあとか

色々考えてしまい、素直に喜べず、もやもやしながらアンコールを迎えてしまいました。

でも今は、とりあえずコンテンツに追加要素があるのは、マイナスな要素ではないし、新キャラどんなキャラなんだろと楽しみな気持ちです。新キャラにいきなり声ついてssrバンバン出すような露出の仕方をされたら、ちょまてよってなりますけどね。まだ、そうなってないですし、単純に楽しみな気持ちだけでいようと思ってます。

alwaysを全員で歌ったことに、今後もデレマスのアイドル全員で頑張ってくぞみたいな意思を感じたので、特定のアイドルを贔屓するような運営にはならないと思うんですよね。思い直してみると、デレマスの武器である多様性を今後も広めていって、歩んでいくぞっていう運営の強い意志を感じる発表でした。

 

最後はライブとあんまり関係ない話になってしまいましたが、今回のドームライブ、非常に楽しかったです。終わったことにさみしさを感じますが、来年もLVでいいので見たいなあって思いますね。来年はツアーなのかなあ。とりあえず邪念を捨てて、新キャラ情報を待つことにします。