酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

2018年 夏アニメ 序盤感想

夏アニメについて、1話見たくらいの感想を書いていきたいと思います。見るやつ減らしたいけどとりあえず録画しちゃうんですよねー。

 

シンデレラガールズ劇場

五分枠。デレマスファン向け。推しじゃないキャラの話だとそんなに惹かれないので五分で充分。

 

island

フロントウイング原作でエロゲー臭漂うけど、原作エロゲではないらしい。なかなか謎の多い序盤ですが、とりあえずキャラはそこまで悪くないので視聴継続してみる。なんかあすみんの声久々に聞いた気がした。雰囲気は好き。

 

あそびあそばせ

日常系ギャグだけど、ちょっとスベってるきがした。

 

アルゴモア元寇合戦記

歴史物アニメ。完全な実話かどうかは知らないですが、強大な敵に立ち向かう展開は好きです。ありがちな感じはありますけど、しばらく見る予定。

 

音楽少女

アイドルアニメ。キャラが12人いて覚えられる気がしない。曲は良さそうだけど、シナリオと演出が陳腐に見えてしまう。アイドルアニメはアイマスと比べてしまうんだよなあ。1話切りでした。

 

ぐらんぶる

飲みサーノリがひどい大学サークルのアニメ。面白いというか品がないなあというのが今の印象。ギャグアニメで終わるのか恋愛要素が出てくるのか分からないけど、今のノリがずっと続くようなら切るかなといったところ。

 

暦物語

サイドストーリー集といったところですね。物語シリーズ大好き人間なのでアララギ君のモノローグが聞けるだけで満足です。あと、オープニング曲が懐かしすぎて嬉しすぎますね。化物語またみたくなります。

 

殺戮の天使

とにかく暗いし、よくわからん。観るモチベが湧かないので1話切り。

 

七星のスバル

あの花とsaoを混ぜた感じ。幼馴染グループで遊んでいたけど、めんまっぽいキャラが死んじゃって、年月が経った後に再会する流れなんてまんまあの花だし。なんか主人公に片思いしてそうなあなるっぽいキャラとか、死を主人公のせいにしてくるゆきあつっぽいキャラもいた。そんなあの花っぽさにフルダイブオンラインゲームというsaoの要素を足した感じ。オンラインゲーム中に亡くなったのかは不明だけど、フルダイブオンラインゲーム、死っていうワードだけだとsaoしか思い浮かばないですよね。二番煎じ感は否めないですが、同じような材料をどう料理するのかは監督の腕だと思うので視聴継続してみようとおもいます。

 

少女☆歌劇 レビュースターライト

歌とバトルと踊りとか諸々を詰め込みたい感が出過ぎてて、シナリオに無理があるように感じる。こういうアニメはリアリティは考えちゃだめで、世界観をそのまま受け入れられないと見てて色々気になっちゃいますよね。キリンってなんやねんとか。その着替え方なんやねんとか。あと、案の定アホ系主人公っぽくて見てて厳しいかもしれない。ラブライブとかガルパみたいな感じになるのかなあ。歌は良さそうなんですけどね。シナリオに期待してはいけない感じですかね。

 

じょしおち

五分枠のエロ枠。たまにはこういうバカなやつを見るとバカになれる。

 

進撃の巨人

まだ一話も始まってないけど、二期まで見た感じ面白かったので、三期も期待している。立体起動は迫力があってそれだけでアクションアニメとして面白い。今後の展開でアクションが多くあるかわかんないけど、よっぽどのことがない限り最後まで見ると思う。

 

すのはら荘の管理人さん

おねショタアニメ。きらら枠は百合だけなんだとおもってた。管理人さんの胸でかすぎで、そこまではいらないですって気持ちになる。ストーリー云々でなくおねショタを見るアニメ。

 

ちおちゃんの通学路

ちおちゃんのモノローグが面白い。大空直美に仕事があって良かった。ダークホース感のあるアニメ。

 

管理職録トネガワ

私は川平慈英大好きなので、私にとってのこのアニメの面白さの9割は川平慈英のナレーション。ただ、カイジからナレーション変わってるせいでネットでは叩かれてるみたいですね。自分はカイジ見てないので、普通に面白いと思いました。カイジのスピンオフなので、駆け引きメインかと思ってましたが、ギャグ全振りな感じが意外で、面白かったです。

 

ハイスコアガール

絵柄が好きじゃなさそうだったので、そんなに期待してなかったけど、結構面白い。掛け合いのテンポが良いので、停滞感がなくストレスなく見れる。昔のゲームはあんまり詳しくないけど楽しめる作品だと思う。

 

はたらく細胞

生物のお勉強アニメ。そんなに面白くなかったけど、しばらくは様子見してみる。見るモチベとしては教養のためしかないような気がした。

 

はねバド

なんか熱そうなアニメ。1話時点で試合の作画にものすごく気合いが入ってるように見えた。ストーリーだけでなく制作スタッフも熱そう。今のところ、主人公が頑固過ぎる感じですが、今後周囲との関係がどう変化していくのか見てみたい。opもよさげ。

 

はるかなレシーブ

優木かなに仕事があってよかった。主人公の能天気感がちょっといや。個人的にはこういう感情でしか動いてなさそうな感じの主人公は好きになれない。。スポーツアニメという枠でははねバドが似た枠にあるけど、いろんな面で劣りそうな気がする。切る候補に入りそう。

 

banana fish

ノイタミナ枠。ギャングものでシリアスっぽい雰囲気が漂う。今後の展開はもうちょい見てみないと判断できないかな。3話くらいまではみそう。

 

プラネットウィズ

なんか昔っぽい作画。どうやらロボットアニメらしい。王道ロボットアニメかなと思っていたら、正義のヒーローを倒していく話っぽくて、なかなか意外性有り。色々謎が隠されていそうなシナリオみたいですね。

 

焼肉店センゴク

五分枠。原作はganmaで一番好きだけど、アニメにすると滑ってる感じがする。五分なので見れる。

 

ヤマノススメ

百合感漂うほのぼの系山登りアニメ。15分でサクッと見たい感じ。

 

oneroom

五分枠。萌え豚専用って感じ。振り切ってる。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん

ジャンプのラブコメの系譜を継いだような雰囲気を感じる。深く考えずに見なければいけない。途中で切る候補になってきそう。キャラにどんだけ魅力を感じるかが勝負ですね。

 

24作品もありました。シビアな目で出来るだけ減らしていきたいです。飛び抜けた作品はなさそうだけど、今のところ、はねバドが一番よさげかも。1作品に集中した記事も書きたいところです。