酒とポテチと僕

アニメ、ゲーム、小説、音楽などの感想を綴るブログ

ラノベ

俺ガイル アンソロ4 オールスターズ 感想

俺ガイルアンソロの4冊目、オールスターズの感想を書いていきます。 ・たとえぼくたちの青春ラブコメが間違っていたとしても、 石川博品 かなり異色な作品でした。俺ガイルを読んだ側の人たちの話ですね。好きだった女の子に俺ガイルの感想を送り続け、女の…

俺ガイルアンソロ 3 結衣side 感想

俺ガイルアンソロの3冊目、結衣sideについても感想書いてきます。自分は結衣派なので4冊のアンソロの中で一番好きでした。 ・こう見えて由比ヶ浜サブレは賢い 川岸殴魚 川崎さんとあーしさんに協力してもらい、ガハマさんがサブレに技を覚えさせようとする話…

俺ガイルアンソロ2 オンパレード 感想

俺ガイルアンソロの2冊目、オンパレードについて、感想書いてきます。特定のキャラに絞らなくて、まさにアンソロって感じでした。 ・やはり千葉のハイラインはまちがっている 白鳥士郎 八幡が葉山と戸塚と一緒にサッカー観戦しに行く話。そういや千葉にジェ…

俺ガイル アンソロ1 雪乃side 感想

以前俺ガイルのアンソロを4冊読んだので、一冊ずつ感想を書いていきます。今回は雪乃sideなのですが、本編が雪乃ルートで終わったので、その後日談で雪乃と八幡がイチャつく話がめっちゃ見られるのかと思いきやそういうわけではありませんでした。アンソロの…

ようこそ実力至上主義の教室へ 2年生編 1巻

よう実の2年生編1巻読みました。やっぱり面白いですねー。安定の清隆の強さで俺つえーを感じることができます。これからどんどん清隆の実力が明らかになっていきそうですね。以下ネタバレありです。 ホワイトルーム出身者とは 前巻でホワイトルーム出身者と…

俺ガイル 最終巻 感想

2020年初めの記事は、読んでからめっちゃ時間経ってしまったのですが、俺ガイル最終巻の感想です。1ヶ月くらい記事を書いてなかったのですが、書きたいネタは色々ありました。ブログのモチベは上がったり下がったりなのでこんなもんですね。 自分が1巻から読…

ようこそ実力至上主義の教室へ 11.5巻 感想

よう実11.5巻を読んだので感想を書いときます。試験はありませんが、盛りだくさんな内容な上、物語が動く非常に重要な巻でしたね。珍しく綾小路の内面について扱った内容でもあったと思います。ラストが非常に衝撃的で嬉しさと辛さとが混ざり合う何とも言え…

ラノベ「ようこそ実力至上主義の教室へ」について

私が今唯一、一巻からちゃんと読んでるラノベ、「ようこそ実力至上主義の教室へ」(よう実)について、書いてみたいと思います。最近9巻が発売されて読んだんですが、3ヶ月ぶりくらいに読むとやっぱり面白いですね。9巻から感想を書くのはなんかアレなので、…